個別指導SunSun塾の定期試験対策!その1

個別指導SunSun塾の定期試験対策!その1

こんにちは。

中原塾長の飛田です。

定期試験の勉強』、懐かしいですね。

かれこれ10数年前になりますが、よく朝まで勉強して臨んだこともありました。

だだ、そういう時の試験の結果はあまり良くないことが多かったですね。

中学に入ってから、初めは勉強のやり方で悩み苦労したものです。

各教科によって、ああでもない、こうでもないと、試行錯誤を繰り返し自分にあった勉強法を探しました。

一つ自分でも勉強をしていて楽しく、かつ点数が取れたやり方は、自分が「先生になって問題を作る側になる」ということでした。

どの教科にしても定期試験の範囲内で出題する問題と言えば、ある程度問題が絞られてきます。(入試や模試となると中々そうはいきませんが。)

では、先生になったつもりで勉強をする為にはどうすればよいかと言うと、暗記したり、問題集を解く前に、教科書、学校で配られたプリントなどを、とにかく読み込むことです。

その上で、暗記科目の社会や理科であれば、直接教科書にチェックペンで線を引いてしまいます。

生徒を見ていると、ノートまとめを一生懸命やっている子がいます。

確かに綺麗なノートを作ることも良いのですが、そのノートを何回も見直し、勉強し直しているかと言うと、あまりそうではない生徒が多いです。

さらにノートを作るのに、何時間、何日間もかけて、結局試験までにノートをまとめて終わりになってしまいがちです。

その時間があったなら、教科書を何度も何度も繰り返し読んだ方がよっぽど効率が良いです。

社会であれば、教科書の太字のところを全部覚えたら7,80点は取れます。

数学編へ続く・・・。

中原区下小田中の個別指導 SunSun塾

塾長 飛田

044−741−1231

お問い合わせ

お子さまのお名前
コース選択
学校名
学年
希望科目
希望曜日(複数可)
希望時間(複数可)
メールアドレス
電話番号
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。